診療設備

診察室

診察とほとんどの処置をここで行います。

電子カルテ

内視鏡検査、X線検査、聴力検査、血液検査など全てを記録、閲覧できます。検査結果は終了後直ちに供覧、ご説明いたします。2004年の開院以降、全ての診療記録を直ちに閲覧できます。

聴力検査室

大小2室あり、ヘッドホンによる一般的な聴力検査だけでなく、スピーカを用いた音場聴力検査や幼児聴力検査、補聴器適合判定検査まで行える近隣では唯一の施設です。

乳幼児聴力検査

おもちゃも使う乳幼児の遊戯聴力検査の器械です。聴性脳幹反応検査(ABR)、耳音響放射検査(OAE)も行っています。

X線検査

耳鼻咽喉科専用のデジタルX線装置です。現像を行わずコンピュータ画面上で直接診断します。
CT検査、MRI検査が必要な場合は、連携医療機関で撮影して結果をご説明します。

鼓膜処置用レーザー

鼓膜切開や鼓膜チューブ挿入に使うレーザーメスです。