新型コロナワクチン3回目追加接種について

当院で1回目、2回目の接種を行った人に3回目追加接種を行う予定です。感染力の強いオミクロン株による第6波が始まっています。市から接種券兼予診票が届きましたら、できるだけ早いワクチンの接種をお勧めします。
 接種券兼予診票に記載の接種券番号を確認して、市の予約システムより当院の接種予約を行ってください。市の予約システムを利用することにより、当院予約と市への個別接種通知が同時に行われます。原則として電話予約、ファックス予約は行いません。

1)65歳以上で2021年6月から7月に2回目接種を行った人
2022年2月1日から3月1日の間に接種を予定します。対象者には当院より案内を郵送いたします。内容を確認して予約をお願いします。3月後半以降は64歳以下の3回目追加接種と重なり、予約が取りにくくなる見込みです。できるだけ3月1日までに接種を行ってください。

2)18歳から64歳で2021年7月から10月に2回目接種を行った人
2022年3月後半から6月に接種予定です。接種券兼予診票が届いてから予約をお願いします。

他の医療機関や市、職場の集団接種で行った人の3回目追加接種については、1回目、2回目を接種した施設にお問い合わせください。
2回目接種の帰宅後に病院受診や入院が必要な程度の強い副作用があった方は、接種ができない可能性があります。予約前に当院にお問い合わせください。

3回目ワクチン接種の副作用について)
2回目接種と同程度と報告されています。肩周囲の筋肉痛、発熱、倦怠感はかなりの人で起こります。接種当日の夜から翌日には重要な仕事などは予定しない方が良いです。

3回目追加接種についてのQ&Aはこちら(厚生労働省)